パクチーの宝塚日記

宝塚ファンのパクチーによる観劇記録
大劇場公演は全組見る派(注意:たまに辛口)

タカラジェンヌとダイエット 1

タカラジェンヌってすごい細いですよね!
同じ人間と思えないくらい・・・。
あれだけ女性がいて一人もぽっちゃり体型がいないなんて・・・。
(A〇Bとかモーニン〇娘。とかはぽっちゃりさんいますよね。)


タカラジェンヌには体重制限がある!!とばかり思っていましたが、
彩羽さんの配信によると・・・


Q タカラジェンヌには体重制限はありますか?


A 体重制限は・・・なかったと思います。
  でもあまりにも体系が崩れて、周りの人との差がでたり、目立っちゃうようになった    ら言われると思います。(←ニュアンスです)



体重制限ないんですね!!!
あると思ってたけど、確かに筋肉量や身長で体重って全然変わりますし、
線引きするのが難しいですもんね。見た目重視なのは仕方ないと思います。


雪組公演ファンシーガイのロケットにて
「ぽっちゃりしてて目立つ!」と一時話題になった「さくららからんちゃん」も
あの後しばらく舞台をお休みしていましたもんね。
あれは・・・やはりダイエット期間だったのでしょうか・・・?



宝塚音楽学校に入学するのにも、条件に容姿端麗というのがあるので体重は皆さん気にされているみたいです。
何かのインタビューで、元宝塚の娘役さんが音楽学校の受験で一番つらかったことは?と聞かれて「ダイエット」と答えていたのが印象的でした。
バレエや歌のレッスンじゃなくてダイエットなんだ!!?
しかもその方は骨格から超細かったのに・・・。


音楽学校入学目安は大体身長マイナス120センチと聞きましたが、本当なのでしょうか?
(160CMの場合 160-120=40キロ)
男役さんの場合はマイナス120センチよりももっと軽くないとダメそうですね。
彩羽さんは170センチ以上身長があるにも関わらず、音楽学校受験生時代は45キロまで落としたそうです。


ひえ~



やっぱり夢や霞を食べてるような体系じゃないと
夢の舞台には立てないんですね・・・。












夏樹れいくんも退団(;_;)

しーらんの退団ショックで触れていませんでしたが・・・


夏樹れいくんの退団も痛い。
というか寂しい。


そもそも退団してもいい人なんていないんだけどね。


でも夏樹れいくんはちょっと辛い。


ガツンと歌えて実力もある礼真琴さんが二番手にいるから気づきにくいけど、
星組ってきちんと歌えて芝居もどんな役でもこなせる人って案外少ないですよね。
ひとりひとりの個性が強い組だけに、なんでもできるバランス型が少ない気がします。
(特にきちんと歌える人が少ない)
個性型とバランス型どっちが優れているとかはないですけど、組にはどちらも必要ですからね。


夏樹れいくんと言えば
スカーレット・ピンパーネルのサンシール侯爵役が素晴らしかった。
歌でもあの迫力のあるシーンに負けない迫力のある歌声で聞かせてくれたし、
大きな瞳も鬼気迫るものがあってとても魅せられました。


こんな風に芝居を実力で締められる存在って貴重ですよ!!



退団公演ではたくさん歌声が聞けたらいいな







しーらんが退団!?!?

今日もまた悲しいニュースがありました・・・


星組退団者の発表


壱城あずさ



・・・・・・・・・


しーらんが退団だってーー!!?!?




以前にも書きましたが、

特に大好き!というわけでもないけれど、

このタカラジェンヌをみたら○○組を見た!と思えるジェンヌ、もしくは、○○組を象徴するジェンヌ

って、いると思うんです!


私にとって、星組っぽいなぁ・・・この人を見ると星組を見た!って感じするなぁっていうのがまさにしーらんだったんです。

(正確に言うとしーらん&みっきー)



だからなんとなくずっと星組にいてくれる人、って根拠もなく信じて安心していました。


むしろトップの紅さんの退団や路線の礼さんやせおっちあたりの組替えとかの方が怖いなぁーと思ってたりしていました。



でも、そうですよね・・・

しーらんがずっと星組に・・・宝塚にいてくれるなんて保証はどこにも無かった(´;ω;`)



しーらんがいなくなった後の星組が怖いし、

紅5の再集結が完全になくなってしまったのも痛い(´;ω;`


本人がずっとやりたがっていた

エリザベートのルドルフ・・・

見たかったなぁ。。。

(仮に星組でエリザベートをすることになっても多分ルドルフはもっと若手に振られるとは分かっているけども!!)


袴姿で階段を降りてくるしーらんを想像するだけで泣ける(´;ω;`)